おやつ

子どもも大好き!簡単手作りプリンのレシピ

ついに滞在許可も出たので、ずっとやりたかったことの一つを実現すべく、夫の力をかりながら地道に進めています。新しいことを始めるってエネルギーがいるけれど、面白いんだよなぁ。形のないものを作り上げて行くのが好きなので、ドキドキワクワクしながらやっています。報告できるタイミングがきたらお知らせします!

子どもも大好き!簡単プリンのレシピ

ということで、今日はドイツに来てから何度作ったか分からない位お気に入りの「プリンのレシピ」を紹介しようと思います。わたくし、甘いものが大好きなのですが、それでも外で食べるお菓子は甘いなぁと思うし、精製された砂糖が使われている可能性も高いので、できる限り「自分で作る!」ことにしています。特に子どもが食べるものは気をつけてあげたい!

おやつを手作りしてあげたいけれど、手間がかかるのは嫌ならプリンがおすすめ!

でもですね、どれだけお菓子作りが好きでも、子どもに気をとられたり、まだまだ手がかかる今の時期は、大好きなお菓子作りでさえもストレスになりかねないのが正直なところ。だって、手が離せない時に限って、わー!とかギャーとかなったり、昼寝から起きちゃうとか、だいたい思い通りに作れないんだもん…笑。なので、パッと作れて、ちょっと手を止めなきゃいけなくても失敗しないもの…!と言ったらプリンなんです。オーブンの出し入れはありますが、まぁそのくらいは許して下さい(笑)

子どもも大好き!簡単手作りプリンのレシピ

<材料>
・全卵:L2個
・生クリーム:200ml
・無調整豆乳:100ml
・アガペシロップ:20g(メープルシロップでも、きび砂糖でも可)
・バニラエッセンスやパニラビーンズなど:適量

<作り方>
①ボールに全卵2個を溶き、その他の材料も全部いれる。
②泡立て器で混ぜ、網の目の細かいざるや茶漉しでこしてから、器に注ぐ。
③水をはった天板にプリンの容器を並べ、150度に予熱したオーブンに入れて30-35分ほど蒸し焼きにする。

以上!

粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やしてから召し上がれ!ちなみに私は、1日たったくらいが一番好きです。焼く前にアルミホイルで一つずつ容器に蓋をするのが面倒くさいので、weckのモールドの容器にプリン液を入れたあとは、ガラスの蓋をかぶせて焼いています。早くて楽なのでおすすめです。weckは本当に大好きで大小合わせて70個くらい持っていたのですが、日本で全て友人たちに譲ってきました。でもドイツブランドだし、やっぱり好きだし!でちょこちょこ集めています!

ちなみにプリンに甘さが欲しい人は、カラメルソースを作ったり、メープルシロップやはちみつを垂らして食べてみてください。我が家は、甘味料は足さずにこのまま食べています。

ぜひお試しあれ!

では。

Tomoyo Shimazaki

WRITTEN BY

Tomoyo Shimazaki

ベルリン在住フードスタイリスト。身体を壊したことをきっかけに食生活を変えたところ、それまで薬が手放せなかった身体がいつのまにか薬のいらない身体に。それ以降ブログを通して、ナチュラルでシンプルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンへ。海外生活で手に入る限られた材料でも日本で食べるものと同じように美味しい和食のレシピを開発中。

RankingLIFEとFOODの人気記事