おやつ

ショートニング不使用「無添加パイシート」おすすめ3選

みなさん、こんにちは。ベルリン在住のフードスタイリスト、島崎ともよ(@life.food.berlin)です。

実は、うちの冷凍庫には常に冷凍パイシートが入っています。パイシートがあるだけでパパッとおやつが作れるし、一品足りないなぁという時にも重宝するので、もはや必需品です。

ですが、実はこの冷凍パイシート、意外にくせ者なんです…。入っていて欲しくないものがたくさん入っている、無添加生活を送っているわたしには悩ましいアイテムの一つなのです。

ということで、今日は

①冷凍パイシートには一般的にはこんな原材料が入ってる!
②わたしが愛用のおすすめ無添加冷凍パイシート
③冷凍パイシートを使ったレシピ

をお伝えしたいと思います。

冷凍パイシートの原材料は何?

これは、スーパーで売っているとあるパイシートの原材料です。

小麦粉(国内製造)、マーガリン(食用精製加工油脂、食用植物油脂、発酵バター、食塩、バターミルクパウダー、乳糖、食用動物油脂(卵を含む))、生クリーム、脱脂粉乳、食塩/香料、乳化剤、着色料(カロチン)

お買い物の際に成分表示を見る習慣のない方は、こんなにいろいろ入っていることを知らなかった人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、わたし愛用のパイシートの原材料は

小麦粉、バター、塩

以上!

本当は、パイシートってこれだけで作れるものなんですが、いろいろ入れるのにはわけがあります。例えば「原材料費を下げるため」とか、「パイのサクサク感が長持ちするように!」とかですね。それはそれで理解できるので否定はしません。が、探せばいいのはあるよ!ということで、わたしがよく買っていたおすすめパイシートを3つご紹介しましょう。

①サックリ感と小型にカットされた逸品!ニュージーランド産フレッシュバター100%使用!冷凍パイシート 正方形10枚×2(パイ生地)【400g】

こちらは、小麦粉、バター、塩だけで作られている、バターの香りが存分に楽しめるパイシート。

10cm×10cmの小さめサイズのシートが20枚入っているので、何回も楽しめるのが嬉しくてリピートして使っていました。型なしで作るパイにちょうどいいサイズで、個人的に一番重宝している冷凍パイシートです。

②ベラミーズ【300g】

ベラミーズのパイシートも、小麦・水・バター(ニュージーランド産のフレッシュバター100%)・塩のみのシンプルな材料で作られています。

こちらは18cmの丸型に使える大きさなので、大きい型でアップルパイを作りたい場合などにはとっても便利です。

ベラミーズのパイ生地は、取り扱い店舗が多いので一番買いやすいかもしれません。一度カルディで購入したことがありますが、巡り合えたのは一度だけだったので、ネットで購入した方が確実かなと思います。

③弁天堂:パイシート

こちらも原材料は、国産小麦、よつ葉バター、天日塩の3つのみ。シンプルな素材で作られた安心のパイシートです。

弁天堂は、淡路島で安心安全な無添加のお菓子作りをされているお店。素材のクオリティや安全性にとても気を使っておられるお店なのでとても信頼でき、洋菓子や和菓子など、これまでたくさん楽しませていただきました。(「オルター」という食材宅配で定期的に取り扱いがあったので、よく注文していました。)本当にどれもおいしい。

素材のクオリティも味も、わたしは弁天堂のパイシートが一番好きです。ただ、なかなか手に入りづらいのが難点。自然食品店などで販売されていることもあるので、インターネットで検索してみてください!

冷凍パイシートで作れる簡単フルーツパイのレシピ

冷凍パイシートを使って作るとっても簡単なおやつをご紹介します。特に手間がかかるわけではないのに、見た目よし!味よし!でおすすめです。

お子さんと一緒に作っても、悲惨なことにはなりづらいおやつなので、ぜひ一緒にキッチンに立って作ってみてほしいです。(ちなみに上の写真のパイは、5歳の娘、2歳の息子がフルーツを並べて成型してくれたものです)

ぜひ、無添加パイシート、お試しください!

TAG:

Tomoyo Shimazaki

WRITTEN BY

Tomoyo Shimazaki

ベルリン在住フードスタイリスト。身体を壊したことをきっかけに食生活を変えたところ、それまで薬が手放せなかった身体がいつのまにか薬のいらない身体に。それ以降ブログを通して、ナチュラルでシンプルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンへ。海外生活で手に入る限られた材料でも日本で食べるものと同じように美味しい和食のレシピを開発中。

RankingLIFEとFOODの人気記事