スープ/麺類

ルーもコンソメも使わないクリームシチューのレシピ!

ルーを使わないクリームシチューのレシピ

みなさん、こんにちは。ベルリン在住のフードスタイリスト、島崎ともよ(@life.food.berlin)です。

今日は「ルーを使わずに作るクリームシチュー」のレシピを紹介します。

(昔の私がそうだったように…)カレーやシチューはルーで作るもんだ!って方、結構多いんじゃないでしょうか。ルーやコンソメを使わなくなって6年くらい経ちますが、気がついたことが2つあります。

世の中に出回っているレシピの多くは、ルーやコンソメがないと作れないものが多い!

某有名レシピサイトでは、「とりあえず入れておいたら間違いない!」と言わんばかりに、みなさん使われていますよね。それだと作る側も、それ無しで作る方法が分からなくなってしまいます。誰もが知ってるレシピサイトのクリームシチューランキングでも、上位に入るレシピの全てにコンソメが使われています。「ルーなし」や「ルー不使用♩」なんて謳ってるけど、コンソメは使われていることが多くて、コンソメなし生活を始めた当初は、一体どのレシピを参考にしたらいいのか分からず困ることが多かったです。

ルーを使わないシチューは驚くほど軽く、想像以上に簡単で美味しい

カレーやシチューのルーを使ったとき、食べ終わったあとのお皿やお鍋の洗い物で苦労した方、いらっしゃるのではないでしょうか。ナチュラルな台所用洗剤を使っていると、2-3度洗わないと油汚れが落ちないという話を聞いたこともありますが、ルーを使わずに作る我が家は、熱めのお湯を流しながらスポンジでさっとこするだけでお皿もお鍋もキレイになります。

食べた後の洗い物で、身体に優しいものかどうか良く分かります。

今回紹介するレシピは冷蔵庫にある材料で作れるので、ぜひお好きな具材に変えたり、材料を追加して作ってみてほしいです。

ルーもコンソメも使わないクリームシチューのレシピ

一番大事なこと!必ず味見しながら作って下さいね!あなたの味覚と私の味覚は違うので、私のレシピを参考にしていただきながら、味はぜひ自分の味覚に寄せてください!これについては、こちらの記事「レシピは見てもあてにしない!自分の味覚を信じて料理しよう!」も参考にしてもらえると嬉しいです。

こんなアレンジも!

●牛乳を豆乳に変えたい人:豆乳を沸騰させると、小さな塊ができて口当たりが悪くなります。なので、豆乳を入れる前に、野菜に完全に火が通るまで蒸し煮にしてから(レシピ手順③)豆乳を入れてください。豆乳シチューはあっさり目になるので、味付けを少し変えて塩の量を少し減らして白味噌を大さじ1と1/2位入れてみるとコクが出ます!

●もっとドロっとしたシチューが好きな人:小麦粉とバターでルーを作る分量(レシピ手順⑤)を増やしてみてください!

このレシピで使ったキッチン用品

わたしは基本的に、煮込み料理(肉じゃがカレー)やスープ(コンソメスープコーンスープ)などは無水調理をして、素材のうまみを引き出し水分を最小限に抑えて料理をするようにしています。そのため、staubや無水鍋はキッチンの必須アイテム。お値段がはるので、なかなか購入する勇気が出ない人も多いと思いますが、持っていて損はないキッチン用品の一つだと自信を持って言えます!

わたしのおすすめは、staubと無水鍋。staubは重いですが、佇まいがとにかくおしゃれでキッチンにあるだけで気分が上がります(わたしだけかな?笑)逆に、無水鍋はとても軽いので、重いのがネックでstaubやル・クルーゼ等の鍋に手が出ないのであればおすすめです。

24cmの無水鍋を使っています↓

TAG:

Tomoyo Shimazaki

WRITTEN BY

Tomoyo Shimazaki

ベルリン在住フードスタイリスト。身体を壊したことをきっかけに食生活を変えたところ、それまで薬が手放せなかった身体がいつのまにか薬のいらない身体に。それ以降ブログを通して、ナチュラルでシンプルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンへ。海外生活で手に入る限られた材料でも日本で食べるものと同じように美味しい和食のレシピを開発中。

RankingLIFEとFOODの人気記事