主食

パーティーでも大人気!ハッセルバックポテトのレシピ

みなさん、こんにちは。ベルリン在住のフードスタイリスト、島崎ともよです。

今日は、見た目の美しさとは裏腹に、材料も工程もシンプルに作れる「ハッセルバックポテト」のレシピをご紹介します。

パーティーなどのおもてなし料理でとても喜ばれるこのポテト料理。切り込みを入れるのが難しいかもしれませんが、味付けも、料理の工程も難しくないのでぜひ、みなさんも作ってみてください!

この写真では、あまり深くまで切り込みを入れていません。深めに包丁を入れると、焼き上がりは大きく開くのでお好みで調整してください。

焼いている途中で、オリーブオイルやココナッツオイルを追加で2回ほどまわしかけてあげると、つややかな仕上がりになります。ベーコンをはさんで焼いたり、フレッシュローズマリーやタイムなどと一緒に焼いていただいても、おいしく召し上がっていただけます。パーティーでもひときわ目を引く一品になること間違いなし。

蒸している間に中まで火を通してあるので、オーブンがない方はトースターを使っていただいて焼き色をつけていただくことも可能です。

TAG:

Tomoyo Shimazaki

WRITTEN BY

Tomoyo Shimazaki

ベルリン在住フードスタイリスト。身体を壊したことをきっかけに食生活を変えたところ、それまで薬が手放せなかった身体がいつのまにか薬のいらない身体に。それ以降ブログを通して、ナチュラルでシンプルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンへ。海外生活で手に入る限られた材料でも日本で食べるものと同じように美味しい和食のレシピを開発中。

RankingLIFEとFOODの人気記事