Jul 5, 2018 Recipe 

簡単激ウマ!手作りノンオイル・オニオンドレッシングのレシピ

Text: Tomoyo Shimazaki

簡単激ウマ!手作りノンオイルドレッシングのレシピ

先日、私の得意な放置料理(笑)の一つであるローストポークを作りました。牛肉よりも豚肉が好きなので、ローストポークや鹿肉で作るローストベニソンが我が家の食卓にはよく上がります。これも超簡単で超うまい!のでまたレシピはあげるとして、今日はこのローストポークのたれとしても、野菜のドレッシングとしても万能に使える手作りドレッシングのレシピを書こうと思います。

簡単激ウマ!手作りノンオイル・オニオンドレッシングのレシピ

<材料>
・玉ねぎ:中1/3
・ニンニク:1かけ
・しょうが:1かけ
・醤油:大さじ2
・みりん:大さじ1
・バルサミコ酢:大さじ1(なければお好みのお酢で!)
・はちみつ:大さじ1(メープルシロップでも、きび砂糖でも、アガペでもOK)

<下ごしらえ>玉ねぎの辛味が好きな方は省略してください!
①水をはったボールに玉ねぎをおろし金でおろし、分量外の塩を二つまみほど入れ10分ほどおく。
②クッキングペーパーを使い、茶巾絞りの要領で玉ねぎの水分を切っておく。

<作り方>
①ボールにおろしたニンニクとしょうがを入れる。
①下ごしらえしておいた玉ねぎとその他の材料全てをボールに入れ、混ぜる。

以上!

簡単すぎてゴメンなさい。このまま冷蔵庫で1日くらい寝かせるとなじんで最高に美味しいのですが、みなさんすぐに食べたいですよね。そんな時はごはんの支度をする最初に作って、他のものを作っている間の30分くらいでいいので、ちょっとだけ寝かせてから使ってみてください。我が家はちょっと多めに作って、1日目は30分置いたものを、そして2日目以降でいい感じに仕上がったドレッシングをいただくようにしています。

夫いわく、うますぎて飲める!らしいです(笑)ローストポークのタレはもちろん、普通に生野菜や温野菜 にたっぷりかけていただくのでも格別です!ぜひおためしください。

では!

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

I am a Japanese food stylist based in Berlin. I’m a mama of 2 children. Love cooking and eating! I want to share with you a behind the scenes of mama’s kitchen. /ドイツ・ベルリン在住。3歳の娘と0歳の息子の母。ジャパニーズフードスタイリスト&ナチュラルライフデザイナーとして、暮らしや食べものにまつわることをブログやSNSを通して発信しています。趣味は作ることと、食べること!

instagram  twitter  facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island