Jan 27, 2019 Recipe - 和のおかず 

味付けは醤油と砂糖だけ!簡単肉じゃがのレシピ

Text: Tomoyo Shimazaki

味付けは醤油と砂糖だけ!肉じゃがのレシピ

我が家は夫と娘が「じゃがいも好き」でして、よくリクエストが来ます。私のじゃがいも愛はそこまで強くないので、芋料理のリクエストが来たら「じゃがいものガレット」か「ポテトサラダ」か、今日ご紹介する「肉じゃが」のどれかが食卓に並びます。

もともと我が家の肉じゃがは「醤油とみりんを1:1」で味付けし、大多数の方が入れるであろう酒や砂糖はどちらも使っていませんでした。ですが、ベルリンに移住して以来、ちゃんと作られているみりんとの出会いは残念ながら一つもなし。そして、なんとか妥協ラインのみりんを見つけても劇高!!ということで、「脱みりん料理!」を実践しています。

そんな逆境から生まれたのが、「みりんもお酒も使わない「うどん・そばのめんつゆ」のレシピ。海外在住者にもオススメ。」レシピなのですが、今回はみりんを使わず砂糖で代用する肉じゃがのレシピを作りました。しかも水も入れないので、具材からでる旨味を存分に楽しんでいただけると思います。あっ、そうそう!我が家の肉じゃがと言えば「豚肉じゃが」なのです!!豚を使うのは少数派でしょうか?

<材料>
豚コマ切れ:250g(牛肉でも可)
じゃがいも(1/4サイズ程度にカット):中4個
玉ねぎ(くしぎり):中2個
人参(乱切り):中1本
しらたき(洗って適当な大きさにカット):1袋

醤油:大さじ3
砂糖:大さじ2(我が家はマスコバド糖かきび砂糖)

<作り方>
①鍋に、分量外の油をしき、豚肉と玉ねぎを軽く炒める
②じゃがいも、人参、しらたきを加え、さっと炒め合わせる
③醤油と砂糖を入れ、全体を混ぜたら蓋をして弱〜中火で約15分煮る。途中数回木べらで全体を混ぜる。人参とじゃがいもに火が通ったら出来上がり。(できれば、その後1時間くらい置いておいたほうが美味しいです!)

我が家はできる限り料理に砂糖を使うのを避けてきたので、醤油オンリー砂糖なしでも作ってみたのですが、何だか旨味にかける気がするので砂糖を採用しています。ぜひみなさんも作ってみてください!

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

I am a Japanese food stylist based in Berlin. I’m a mama of 2 children. Love cooking and eating! I want to share with you a behind the scenes of mama’s kitchen. /ドイツ・ベルリン在住。3歳の娘と0歳の息子の母。ジャパニーズフードスタイリスト&ナチュラルライフデザイナーとして、暮らしや食べものにまつわることをブログやSNSを通して発信しています。趣味は作ることと、食べること!

instagram  twitter  facebook

コメントは受け付けていません。

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island