Jan 8, 2019 Recipe - スープ/麺類 

みりんもお酒も使わない「うどん・そばのめんつゆ」のレシピ。海外在住者にもオススメ。

Text: Tomoyo Shimazaki

我が家はめんつゆは手作りをしています。これまでの私のレシピにはみりんを必ず入れていました。日本の食材もある程度は手に入るベルリンですが、「良い」みりんに出会えていないのが一つの悩み。

日本では、角谷文治郎商店さんの三河みりんがお手軽で美味しく愛用していましたが、ここベルリンできちんとした製法で作られているみりんを手に入れるのは至難のワザです。あることはありますが、エンゲル係数がどうしても高くなってしまいます。仮にこだわらなかったとしても、醤油・みりん・味噌・酒などは、値が張って困る!というのは海外在住者の特有の悩み。

何とかこのみりん問題を解決できないだろうか!と試作を続け、ようやくみりんもお酒も使わないめんつゆのレシピが完成しました。特に海外にお住まいの方にオススメしたいレシピですが、たったこれだけの材料で作れる安心な「めんつゆレシピ」なので、ぜひみなさんにも作ってみて欲しいです。めんつゆを切らしてしまった時などにも、おすすめです。

みりんもお酒も使わない「うどん・そばのめんつゆ」のレシピ

<材料>2人分
・薄口醤油:大さじ3と1/2 ※濃口醤油なら大さじ4程度
・砂糖(きび砂糖やマスコバド糖など):大さじ1
・塩:ふたつまみ
・鰹節:一袋もしくは、5本の指でひとつかみするくらい

・水:600ml〜700ml程度(お好みの濃さで調節)※かけうどんの場合

<作り方>
・鍋に材料を全て入れ、軽く煮立つまで中火にかける

鰹節もそのまま食べちゃうめんつゆです。我が家は、味噌汁にもダシとして鰹節をそのままいれちゃうので慣れてしまいましたが、鰹節の口あたりが気になる方は、お茶パックに鰹節を入れて水で煮出してから取り出し、その後醤油や砂糖などを加えて煮立たせる!というのもいいと思います。家族には、みりんを使っていた時のつゆよりも美味しい!と評判です。ぜひみなさんもお試しください。

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

I am a Japanese food stylist based in Berlin. I’m a mama of 2 children. Love cooking and eating! I want to share with you a behind the scenes of mama’s kitchen. /ドイツ・ベルリン在住。3歳の娘と0歳の息子の母。ジャパニーズフードスタイリスト&ナチュラルライフデザイナーとして、暮らしや食べものにまつわることをブログやSNSを通して発信しています。趣味は作ることと、食べること!

instagram  twitter  facebook

コメントは受け付けていません。

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island