おすすめ食材

無添加のから揚げ粉 おすすめ4選

みなさん、こんにちは。ベルリン在住のフードスタイリスト、島崎ともよ(@life.food.berlin)です。

今日は、おすすめの無添加から揚げ粉を紹介します。昔はスーパーで手軽に手に入るから揚げ粉の味が大好きで、から揚げ粉を買ってきて作るのが当たり前でした。

そんな私が食を見つめ直した時にまず始めたのが、商品のパッケージを裏返して成分表示を見ること。から揚げ粉に限らず、「これは一体なんだろう」という原材料がたくさん書かれていてびっくりしたのを今でも覚えています。

ちなみに、私もよく食べていたから揚げ粉の成分表示には「小麦粉 食塩 デキストリン 香辛料 ぶどう糖 砂糖 乳糖 粉末しょうゆ チキンエキスパウダー 粉末酒 にんにく粉末 植物油脂 ねぎエキス粉末 酵母エキス粉末 卵白粉 調味料 乳化剤 パプリカ色素 香辛料抽出物」と書かれています。

中には、化学調味料無添加と書かれているものもありますが、厳密に言うと、これは無添加とは言えないよなぁという商品がちらほらあるのも事実。パッケージに惹かれて購入する気持ちもよく分かるのですが、真実は成分表示に書かれているので、購入の際にはパッケージの裏まで見ることを強くお勧めします。

今日紹介するから揚げ粉は、私が自然食品店や百貨店の食品売り場、ネットショップで購入して実際に使ったものです。(順不同で掲載しています。)

①ムソー|有機小麦粉使用・からあげ粉 120g

お肉やお魚にまぶしてあげるだけのから揚げ粉なので、短時間で料理をしたいときに重宝します。香辛料と粉類のバランスもよくて子どもも気に入っています。

原材料小麦粉(有機)、卵白粉、でんぷん、食塩、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、ブラックペッパー、ガラムマサラ、ナツメグ

②峠の鶏小屋|塩からあげの素(ヒマラヤ岩塩使用 保存料無添加)40g 

塩と粉末昆布だけのシンプルな塩から揚げの素。こちらは、規定量の水に塩から揚げの素を溶かし、そこに鶏肉を漬け下味をつけるタイプ(約12時間)。最後にご自身で用意した小麦粉をつけて揚げるのですが、時間をかけた分しっかりと肉に味が染みて、お肉も柔らかくしっとりして美味しくいただけます。私は、ニンニクのすりおろしも一緒にして漬けていますが、こちらもとってもおすすめです!

原材料ヒマラヤホワイト岩塩 粉末(パキスタン)、オホーツクの塩(北海道)、北海道産昆布粉末(北海道)

③風と光の有機から揚げ粉 90g

から揚げ粉に冷水を加えて素を作り、鶏肉などを加えて15分ほど味を馴染ませてから揚げるタイプのから揚げ粉です。原材料のほどんとがオーガニックなので、食にこだわる方には嬉しいアイテム。

原材料有機小麦粉(国産)、有機小麦澱粉、有機砂糖、有機ガーリックパウダー、有機ジンジャーパウダー、醤油パウダー、有機白胡椒パウダー、食塩(原材料の一部に小麦を含む)

④嵯峨野匠庵|からあげ粉 120g

以前、都内の百貨店の食品売り場で見つけて購入したのですが、シンプルな素材でとても美味しくいただきました。鶏肉に粉をもみ込み、半日ほどおいてから揚げましたが、しっかりと味がついて◎

Amazonでは5袋セットになって販売されていますが(しかもとってもお安い!)、なかなか使い切るのも大変だと思うので、ご友人同士で分け合って使ったり、冷凍保存しておくのがおすすめです。

原材料小麦粉、食塩、でんぷん、卵白粉、醤油パウダー、オニオンパウダー、パプリカ、ガーリックパウダー、香辛料(原材料の一部に大豆を含む)

ぜひ、皆さんのお気に入りを見つけてみてください。

おすすめ無添加調味料&加工品を一覧にしていますので、参考にしてみてください。

RankingLIFEとFOODの人気記事