Jul 12, 2018 Life - ドイツ移住/ビザ取得 

ドイツ・ベルリンでフリーランス!3年のビザ(滞在許可)を取得しました!

Text: Tomoyo Shimazaki

ベルリンでフリーランス!3年のビザ取得!

4月にドイツに入国してから約3ヶ月。ついに、3年の滞在許可をいただくことができました!これで一安心です。ちなみに3年というのは、自分で言うのもなんですが結構すごいことです(笑)半年の人もいるし、2年の人もいます。大半の方が2年で、3年取れたらすごい!と事前に聞いていたので、まさか3年取れるとは思っておらず夫婦でびっくりしました。ちなみに、夫がアーティストビザを取り、私は配偶者ビザ(勤めても自分でビジネスしても何してもいい!という最高のビザ)です。

仕事はその道のプロに任せた方がいい

移住を考え始めてから、これまでドイツ移住された方のビザ取得情報をたくさん見てきました。単身者の情報は結構ありましたが、家族総出で自力でビザを取得された方の情報は少なかったのと、あっても本当に山あり谷ありの様子で(朝の2:00から外国人局の列に並ぶ!とか、門が開いた途端に猛ダッシュ!とか、書類不備で何度も申請に行き、その度に並んで猛ダッシュを繰り返すとか!)それはそれは壮絶な様子。

産後間もない母子&3歳の子ども連れでは難しい現実だったので、私たちは専門家に頼んでビザ取得のサポートをしてもらいました。要はお金で解決したということ。それが結果につながって本当に良かったです。

それでも、実はいろいろありました。サポートをお願いしたドイツ人から揃えるように言われて持って行った書類を、ビザの面接の15分前くらいに最終確認してもらっている時(遅すぎやしないか!と思うけど…笑)、「書類が不足しているから面接官に突っ込まれるかも!もしかしたら、追加で書類を提出しなくちゃいけないかもしれない(=今日はビザは発行されず、後日また面接に来なきゃいけないかも)ですね」と言われました。面接2日前の打ち合わせでも、資料を全部確認してくれてたのに、今さら言うなよー!と思いましたが、もう遅い…。実際の面接では、書類不足に関してドイツ人の方が話術でうまく乗り切ってくれたのが、何となく伝わってきました。これは自分たちだけだったら絶対無理だった。

面接後、やはり外国人局の担当者から書類不足を指摘されたのですが、それは私が語学学校に通い社会融合講座(BAMF制度)とやらを受けることで提出回避できました。そうじゃなければ、改めて書類を用意し、再度外国人局にこなければならなかったので、良かったのかなと。理由はよく分かりませんが、語学学校の費用が後ほど半分戻ってくるこの制度は、全ての人に与えられるわけではないのでありがたかったです。

守秘義務もあるので、詳しくは書けませんが、WEBデザイナーのフリーランス夫がドイツで3年のビザを取得できた勝因を書いてみます。実際には分かりませんが、多分これじゃないかな?というものを共有します。

フリーランスのビザ申請で功を奏したであろう書類

①日本での仕事の実績をこれでもか!と載せたポートフォリオ
夫は資格がほとんどなかったので(ドイツでは学歴・資格が重要視される)今までの仕事の実績を載せまくりました。面接前日にドイツ人の方から資格のことを指摘され、急遽ポートフォリオのページ数を倍(全12ページ)に増やして挑んだのですが、これが功を奏したのではないかと思います。あと夫のこだわりで、面接当日に印刷屋さんに立ち寄って、最高画質のポートフォリオを用意して行ったのもよかったかも(クオリティはホームプリンターで印刷したものとは雲泥の差!さすがデザイナー的感覚!笑)

②十分な残高
家族4人ならこのくらいの預金は必要です!あればあるだけ良いですね!とドイツ人から言われていたので、あるに越したことはない!と裏の手を使い一時的に残高をぐぐぐーっと上げました。大きな声では言えませんが、助けてくれる人がいる場合は一時的に援助してもらい、残高を増やしておくと良いかと思います。

以上。いや、本当に何度考えても、これ以外考えられないのです。恥を忍んで次に書きますが、結構致命的な書類不備があったので、それを考えるとこの状況で3年のビザが取れたのは奇跡に近いかもしれません。

ビザ申請時に不足していた書類

①英語版の最新の残高証明書
ドイツで開設した口座の残高証明はスクリーンショットで持って行きました。日本の口座の残高証明もスクリーンショットでOKだと言われていたのですが、私のうっかりミスで口座名義人や口座番号がすっかり抜け落ちたスクリーンショットを持って行ったため、当たり前ですが面接官に突っ込まれました(笑)

こんなヘマをする人はおそらく誰もいないと思いますが、一応共有しておきます!しかも日本語は読めないわ、と面接官が言っていたので、英訳し、円→ユーロに換算した金額が分かるようにして持っていくといいと思います。実際、面接後にドイツ人の方から「正式な残高証明を追加で提出してくださいと言われる可能性大ですね。」と言われていたので、審査中の待ち時間は本当に生きた心地がしませんでした。

待合所で待っていると担当の面接官が突如現れ、私が大学を卒業しているかを聞いてきました。そして上にも書きましたが「正式な残高証明を提出する代わりに、あなたがBAMF制度(社会融合講座)を義務として受けて。それなら提出の必要はないわ」と(笑)意味不明ですが、とりあえず問題は回避できたようで良かった!ちなみにBAMF制度は短大卒以上でないと受けられないようです。事実、夫は専門学校卒なので受講資格がもらえませんでした。

②クライアントとの契約書
さすが、書類がとにかく多くて契約書がなければ意味がない!というドイツだけあって、日本のフリーランサーにありがちな「契約書なしでの仕事」はありえないようで、なぜないのかを指摘されました。でも、結果的に契約書はなくてもOKでしたが。これからはちゃんとやらねば。

その他のあったほうがいいもの・書類

推薦状は最低6通
私達はドイツ人から3通、日本人から3通書いてもらいました。ベルリンに長く住む人ドイツ人から推薦状をもらうように言われていましたが、3人のドイツ人のうち一人は州外に住んでおられる方にお願いしました。

大卒以上の学歴と資格
学部は仕事と関係しているのが理想ですが、そうでなくとも、とにかく学歴が重要!!そして、仕事にリンクした資格を持っていることが大事です。夫は専門学校卒で、仕事にリンクする資格も有りませんでしたが、3年のビザが取れています。ドイツでは学歴と資格はとっても大切だと言われました。

その他、ネットには、話せなくてもちょっとでもドイツ語を使って面接官にアピールしよう!みたいなことも書いてありましたが、私たちが発した言葉は、ハローとチュース(バイバイ)だけ。それ以外は全部ドイツ人の方が話しています。それ以外は、とびきりのスマイルを面接官に浴びせただけ!向こうは8割方お堅い表情&書類不備のところは苦笑だったけどね…。

なので私たちのようにドイツ語が一切話せなくても、書類不備があっても、3年のビザをもらえる可能性はあります!それもこれも、ビザ取得の専門的知識を持つドイツ人を味方につけたから!

自分でするメリットもあると思いますが、ここぞという大事なときは専門家を頼った方がいい!と身をもって実感したベルリンでのビザ取得でした!

外国人局手前のカフェで時間潰ししよう!

予約をとってから外国人局に行かれる方は、おそらく時間に余裕を持って動かれる方が多いと思うのですが、外国人局手前の橋を渡る前、左側にレストラン&カフェがあるので、時間潰しにおすすめです!

私達は外国人局の予約時間の1時間前にそのカフェに到着しちょうどお昼時だったので、うすーいピザみたいなフラムクーヘンとフライドポテトを注文することに。すぐ出てくるだろうと思っていたのですが、なんとオーダーから30分してやっと来ました(涙)空いてたのに…。なの、最後は超ドッタバタで急ぎ足で外国人局に向かう羽目に。今度からは何分で来るか聞こう(笑)

ということで、我が家のビザ取得記でした。ご参考までに。

では!

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

I am a Japanese food stylist based in Berlin. I’m a mama of 2 children. Love cooking and eating! I want to share with you a behind the scenes of mama’s kitchen. /ドイツ・ベルリン在住。3歳の娘と0歳の息子の母。ジャパニーズフードスタイリスト&ナチュラルライフデザイナーとして、暮らしや食べものにまつわることをブログやSNSを通して発信しています。趣味は作ることと、食べること!

instagram  twitter  facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island