May 21, 2018 Life -  

おすすめの子ども用包丁とピーラーセット!安全なのにおしゃれ!

Text: Tomoyo Shimazaki

OPINEL子供用包丁

ずっと探していた、子ども用の包丁。機能的には良さそうだけどデザインで躊躇するものばかりで、購入を先延ばしにしてきたのですが、遂に出会ってしまいました!今回購入したOPINEL(オピネル)社の「子ども用包丁・ピーラー・フィンガープロテクターセット」がとってもよかったので紹介します。

OPINEL(オピネル)ってどこのメーカー?

実は、これを買うまで「OPINEL(オピネル)」っていうメーカーのことを一切知らなかったんですが、アウトドア用のナイフとして日本では知られているようで、フランスのメーカーのものだそうです。キャンパー人口も増えてきてるので知っている人多いのかな?

子ども用包丁・ピーラーは大人が切ってもちゃんと切れます!

オピネルの子ども用包丁

子ども用の包丁って危なくないようにあえて切れなくしているものがあると思いますが、オピネルの包丁とピーラーはちゃんと切れますちろん、大人が使う手入れされている包丁と比べたら切れませんけどね。私が実際にきゅうり、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、ブロックベーコンなどを切ってみましたが、無理に力を入れることなく切れました!

実はこのちゃんと切れる!ってのは私の中では超重要&必須条件でした。

台所育児を始めた時に色々調べたのですが、切れない包丁って逆に危険で、無理に力が入ってしまうし、力ずくで切ったりすると指を切る可能性が高くなる。そして、のちのち切れる包丁を持った時に加減が分からず危ないと。私もその通りだなぁと思うし、その側面から見てもこのOPINELの子ども用包丁はオススメです。ピーラーも赤い丸の部分に人差し指を差し込むといい具合に力が入るようです!

オピネルの子ども用ピーラー

フィンガープロテクターは3歳にはうまくはまらない!?

手を切らないようについているプロテクターですが、残念ながらうちの3歳の娘はうまくつけられません。手にはめながら食材も支える…というのが難しいみたい。なので使わずにしまっています。よく調べたら対象年齢が5-12歳だったので、もう少し年齢が上の子だと使えるかもしれません。我が家はプロテクター無しのまま教えようと思います。

とにかくデザインがおしゃれでかわいい!

安全で切れる子ども用包丁であることはもちろん、私にとってはおしゃれなデザインであることも同じくらい大事!それを、このオピネルの包丁は叶えてくれました(涙)

持ち手が「木」なのと、サポートのための指穴が「赤」という、ちょっと配色がおもちゃっぽくてかわいいけど、実は本物だよ!ってところが気に入っています。キッチンに置いてあっても本当おしゃれで、自己満に浸れます(笑)

ではでは!

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

ベルリン在住フードスタイリスト。身体のことも食のことも疎かにして働きすぎたことで身体を壊したのが2013年。生活を見つめ直し、働き方を変え、食を変えたところ、おかげさまで薬が手放せなかった病気はいつのまにか治っていました。それ以降ブログを通して、ナチュラルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンに移しました。日々の食生活は和食中心ですが、手に入らない日本の食材はたくさんあります。値段が高くてなかなか手が出ないものもあります。その逆境の中でも、限られた材料を使い、誰でも手に入れられる材料に置き換えながら、日本で食べるのと同じように美味しく作れる和食のレシピも開発中!

instagram  twitter  facebook

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island