Jul 18, 2018 Berin 

ベルリン・Steglitzのカフェ「CARAS」へ行ってきました!

Text: Tomoyo Shimazaki

ドイツに来てから3ヶ月。生後3ヶ月で渡独してきた息子は、無事に6ヶ月になりました!早いなぁ。子ども二人連れてのお出かけや外食はまぁまぁ大変なので、晴れた週末に散歩がてらカフェに行くくらいがちょうどいい。

ということで、シュテーグリッツにあるCARASというカフェに行ってきました!

パンやマフィンにケーキなども種類がたくさん!

チアプディングやフルーツ、サンドイッチにパスタまであって迷います。

抹茶ラテを頼みましたが、ドイツ仕様で抹茶の味は何処へいった(笑)!?でした。濃い目でお願いしたらどうなるんだろう?

wi-fiもあるし英語もちゃんと通じます!店の前のテラス席と、一階席、二階席と店内は結構広い。パソコンを広げて仕事をしている人もちらほら見かけます。エレベーターが無いのでベビーカー有りの方は、テラスか一階で!おむつ交換台の付いたトイレはお店の左奥にあるのも嬉しいです。

CARAS Gourmetのお店情報

CARAS Gourmet
Schloßstraße 120
12163 Berlin
営業時間:月-金 07:30-20:30/土 8:30-20:30/日 9:30-20:30

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

ベルリン在住フードスタイリスト。身体のことも食のことも疎かにして働きすぎたことで身体を壊したのが2013年。生活を見つめ直し、働き方を変え、食を変えたところ、おかげさまで薬が手放せなかった病気はいつのまにか治っていました。それ以降ブログを通して、ナチュラルなレシピを発信しています。 2018年に生活の拠点をドイツ・ベルリンに移しました。日々の食生活は和食中心ですが、手に入らない日本の食材はたくさんあります。値段が高くてなかなか手が出ないものもあります。その逆境の中でも、限られた材料を使い、誰でも手に入れられる材料に置き換えながら、日本で食べるのと同じように美味しく作れる和食のレシピも開発中!

instagram  twitter  facebook

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island