Aug 16, 2019 DAUGHTER & SON - トライリンガル育児 

ドイツの幼稚園入園から1年後の4歳のドイツ語力は?

Text: Tomoyo Shimazaki

久しぶりに料理以外のことをブログに書いてみます。前回は、ドイツの幼稚園に入園して約半年のドイツ語力について…でしたが、ちょうど一年経ちましたので、今のレベルを備忘録も兼ねて書いておくことにします。

入園後半年のレベルは?はこちらから見てください!

話の8割は理解でき、簡単な文章で返答できるレベル

ドイツ語ができない親が判断するのは無謀なので、娘のクラスメイトのドイツ人ママ友や先生に聞いてみたところ、会話の内容はほぼほぼ理解していて、単語や文書で何かしらの返答があり会話が成り立っているので8割は分かっているだろう、とのことでした。

お恥ずかしい話ですが、先日、家に来た宅急便のおじさんが何を言っているか分からず、ハテナだった時、娘が「多分、他の家の人の荷物も預かってくれない?今から持ってくるから!って言ってた」というのでしばらく待っていると、確かにご近所さんの荷物を持って戻ってきました!4歳に通訳してもらう両親…とほほ。

送り迎えの時に、幼稚園のお友達にもよく話しかけられるのですが、ただでさえドイツ語が分からないのに、子ども特有の話し方で更に分からず。そんな時は娘に「ねぇ、なんて言ってるの?」と助けを求めるのですが、大体分かっていて教えてくれます。

発音は問題無し。親はもう追いつけないレベル

これも、ドイツ人のママ友に聞いてみました。発音は、とても綺麗で何を言っているかもちゃんと分かるとのこと。ドイツ語特有の、喉を鳴らす音もちゃんとできているわよ!と。ドイツ語が分かる人には分かってもらえると思いますが、あのrの発音、大人はおそらく何度も練習しないと出せないはずなのに、あれ?あなたどこで練習したの?という感じで、普通にサラリと発音しています。私や夫が適当なドイツ語の発音をしようもんなら、違う!と、娘が一音一音区切って、丁寧にリピートアフターミー的にレッスンしてくれます。もう、父ちゃん母ちゃんは、そんな音絶対出せないよ…レベルです。

一人遊びもドイツ語。英語<ドイツ語へ

一人遊びの様子をこっそり見ていると、ドイツ語で話すことが多くなってきました。丸一日、幼稚園でドイツ語シャワーを浴びているので、帰ってきてからもドイツ語脳が優位なのでしょう。英語でDVDを観たりもするし、クラスメイトのママに英語で質問され、英語で返答したりもしているので、英語もまぁまぁ分かっているとはいえ、ドイツ語でDVDを観るのを嫌がらなくなってきたし、独り言もドイツ語で、友達ともドイツ語で話している姿をみると完全にドイツ語が優位になってきたのをヒシヒシと感じます。寝言は日本語だけど(笑)

ちなみにPeppa Pigだけは時と場合によって、今日は英語・今日はドイツ語で…と両言語で観ていますが、それ以外は、英語で見慣れているDVDは英語でしか観たがらないし、ドイツ語で見慣れているDVDはドイツ語でしか観たがらないという感じです。当たり前か…(笑)

今のところ、様子見ですがこれでヨシかなと思っています。日本語はどうしようか、ちょっと悩み中です…。これはまた追い追い書きます。

とりあえず、お前の父ちゃんと母ちゃんドイツ語話せないのか!と娘や息子がいじめに遭う前に、来月から語学学校に通いますぞ。母ちゃん頑張ります!!!

Tomoyo Shimazaki

Tomoyo Shimazaki - 島崎ともよ

I am a Japanese food stylist based in Berlin. I’m a mama of 2 children. Love cooking and eating! I want to share with you a behind the scenes of mama’s kitchen. /ドイツ・ベルリン在住。3歳の娘と0歳の息子の母。ジャパニーズフードスタイリスト&ナチュラルライフデザイナーとして、暮らしや食べものにまつわることをブログやSNSを通して発信しています。趣味は作ることと、食べること!

instagram  twitter  facebook

コメントは受け付けていません。

.RANKING

FOLLOW US

thank you for your visit. Site by island